小学校、学習指導要領の「表現運動」、中学校の「ダンス」の授業に携わる機会のある教員、教員を目指す学生を対象に、ダンスワークショップを開催します。
サントリー「ニチレイアセロラドリンク」、大東建託「いい部屋ネット」のCMや、NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」などでポップでキュートなダンスで人気を博している振付家、伊藤千枝氏を講師にむかえ、表現と創作の視点、また、表現を通したコミュニケーションを楽しく体験できるワークショップです。
ワークショップ後には、授業を組み立てる際の悩みを共有して、みなさんの疑問を解消します。


Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2018共催事業
教員、教員を目指す学生対象
表現と創作の視点を体験する ダンスワークショップ

 「表現って何?」について子どもたちと一緒に思考し、体験でき
 る授業を目指して今回のワークショップを開催します!
 結果ではなく、思考し、探していく過程をいかに楽しく、創造的
 に過ごすことができるか?その環境をどのようにして提供できる
 か?私がワークショップを行う際に常に考えていることを皆さん
 と共有できる時間になればと思っています!
 お悩み相談も承ります!みんなで色々やってみましょう!
 

[日時]
8月6日(月)13:00-15:30
※受付は30分前より開始
[会場]
横浜にぎわい座 のげシャーレ
[料金]
無料
[申込締切]
2018年7月30日(月)
[定員]
20名程度(定員に達し次第締め切り)
[対象]
・表現、ダンスの授業に携わる機会のある教員(常勤・非常勤問わず)
・教員をめざす専門学生・大学生

[申込方法]
下記を記載のうえ、件名を「ダンスワークショップ参加」としてakarenga-ws@yaf.or.jpにE-mailにてお申込みください。
①お名前(ふりがな) ②所属学校名 ③学年 ④連絡先(メールアドレス、電話番号)
※お申込みいただいた全ての方にメールにてご連絡いたします。
 お申込み後3 日以内に返信がない場合は、横浜赤レンガ倉庫1号館へご連絡ください。
※迷惑メール対策などでドメイン指定等をしている場合は、メールが受信できませんので、
 akarenga-ws@yaf.or.jp からのメールが届くようあらかじめ設定をお願いします。
※お申込みの際に提供された個人情報は、当財団が主催する事業のみに利用し、
 その他の目的で利用することはありません。



 振付家・演出家・ダンサー・珍しいキノコ舞踊団主宰
 幼少期からダンスを学び、日本大学藝術学部在学中にダンスカン
 パニー「珍しいキノコ舞踊団」を結成。以降全作品の振付、演出
 を担当し、国内外で作品を発表している。
 また「beポンキッキーズ」、「しまじろうのわぉ!」といったテ
 レビ番組にも多数出演し、ダンスの魅力を広く伝えているほか、
 振付家としてCMやMVなど手掛けることも多い。
 主な受賞歴は、舞踊批評家協会新人賞、日本ダンスフォーラム大
 賞など。横浜ダンスコレクション2000にて、横浜市芸術文化振興
 財団賞を受賞。桜美林大学非常勤講師をつとめている。

[主催] 横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
[共催] 横浜アーツフェスティバル実行委員会
    横浜にぎわい座(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)

[お問合せ]
横浜赤レンガ倉庫1号館
TEL:045-211-1515(10:00-18:00)
MAIL:akarenga-ws@yaf.or.jp

チラシのダウンロード